ブログ(【社長コラム】山と私-なれそめ編―パート4)

夏になると高い山にお泊り登山。初めて体験する山小屋では、高山病に罹り、食事一切受け付けず、楽しい語らいも参加できず、苦しい暗い時間を一人で過ごした。こんなことが2,3回あった。山の洗礼を受けた。

なんでこんなえらいめしてみんな山に登るのか気が知れん。どんな仕事より山登りの方がしんどいと悟った。おかげで仕事が易しく感じる!!

大空に手を広げるブナの生命力やうぐいすの澄んだ鳴き声に聞きほれ、流れ落ちる滝のシャワーを浴び、天然記念物のカモシカやテンに追われる野ウサギと出会う。

風薫る新緑の山、岩峰鋭い3000m級の岳、錦に染まる紅葉の山々、そして凍てつくような白銀の世界の斜面を下る。

『体で感じる自然との一体感。あーあ、はまってしまった 山との遭遇』

ブログ pick up

【社長コラム】山と私-なれそめ編―パート3

2019/05/25 更新

時は過ぎ、子育ても一段落した時、山が私を呼び戻した。 金もかからず健康にいいと、まずは金華山登りを始める。比較的楽な瞑想の小道から入り、ビューポイントで2度ほど …

ブログ pick up

【社長コラム】山と私-なれそめ編―パート2

2019/05/18 更新

時は過ぎ、学生時代に信州の白樺湖畔のホテルでアルバイトをした。知り合いの一人から話を聞き、『シンシュウ』という響きのいい見知らぬ場所へ行きたかった。バスや電車を …

ブログ pick up

【社長コラム】山と私-なれそめ編―パート1

2019/05/11 更新

ハンドル握る車窓から眺める山の稜線の眩しいこと。遅咲きの八重桜の見ごろも過ぎ、視界は新しい緑に包まれて、次第にたくましさを増していく。 朝は朝、夕は夕で稜線を眺 …